混雑時には、上海ディズニーリゾートの各駐車場が最大収容量に達する可能性がありますので、週末や休日に上海ディズニーランドとディズニータウンを訪れるゲストには、地下鉄、タクシー、または他の公共交通機関をご利用することをおすすめいたします。
上海ディズニーランドの「ズートピア」テーマランドが12月20日に正式にオープンしました。当社が上海ディズニーリゾート各区画の最大収容人数を設定している同様、「ズートピア」もオープン当初の混雑が予想されており、当社は上海ディズニーにご入園のゲスト全員が、「ズートピア」テーマランドに入構することや、その新しいアトラクションの「ズートピア:ホット・パースート」をお楽しみいただくことを保証できないことについて、ご理解ください。その代わりに、新しいテーマランドがオープンして以降、パークの各所に、ビジュアル、エンタメ、飲食とグッズを含むズートピア関連の新しい体験が用意されております。

上海ディズニーリゾートは、入園のために前日の夜から並ぶことを、いかなる日、いかなる形で行うことも禁止ております。どうぞご了承ください。遊園プランを合理的に計画するよう、ご協力お願いします。

テーマランド運営の初期段階では、新しいアトラクションの「ズートピア:ホット・パースート」は、途中で止まることや、運行の一時停止が想定されています。このような状況は、業界標準と最善の利用者体験に基づいて構築された乗り物システムおよびセキュリティシステムの複雑さなど、さまざまな要因によって引き起こされます。途中で停止した場合、キャスタメンバーの指示に従ってアトラクションから退出してください。復旧プロセスがすべて終了してから、アトラクションが再開されます。この過程におけるゲストのご理解、ご協力をお願いします。
上海ディズニーリゾートの公式サイトへようこそ!当社のプライバシーポリシー利用規約が更新されました。ご一読ください。

ディズニーランドはゲスト一人一人にユニークな体験を創ります 

家族やお友達とともに、きらめく夢がここから始まる!

昔、ウォルト・ディズニー・カンパニーの創設者ウォルト・ディズニー氏は、普通の遊園地より、もっと夢中になって、帰りを忘れるほどの場所を創り出すことを夢見ていました。

「あの頃、二人の娘はまだ幼い子供でした。土曜日はだいたい父の出番で、私は2人の娘を連れてカルーセルに乗ったり、いろいろなところで遊んでいました。そばに座って見ている時、親子で一緒に楽しい時間を過ごす場所を造ればいいのではないかと、ふと思いつきました。」このアイデアがついにディズニーランドの誕生につながりました。全てが、一人の父親が、二人の娘をどこに連れて行けば、一緒に楽しい時間を過ごせるかと、夢中に考えることから始まったのです。

そして60年以上前に、ディズニーランドが誕生しました。その趣旨は、人々が純真へと回帰し、楽しさを感じ、忘れられない思い出を分け合うことをサポートすることでした。今日に至って、上海ディズニーリゾートは、斬新かつ独特な方法でこの精神を受け継ぎました。全世界のディズニーランドの中でも最大級のキャッスルを「アドベンチャー・アイル」、「トレジャー・コーブ」、「ガーデン・オブ・イマジネーション」などの全く新しいエリアや、多くのユニークなアトラクションと体験を創り上げました。

ウォルト・ディズニー・カンパニーの理想が上海ディズニーリゾートへと受け継がれ、日々発展を遂げています。ほかのディズニーリゾートとは異なり、上海ディズニーリゾートは、ユニークで中国の特色に満ちた体験を提供し、様々なゲストのために作られています。

全てが、「親子がともに楽しむファミリーパーク」を創るというウォルト・ディズニー氏の考え方から始まったのです。

Footer Links